• 創業明治39年。日本一綺麗な仲卸。
  • 創業明治39年。日本一綺麗な仲卸。
  • 創業明治39年。日本一綺麗な仲卸。
  • 創業明治39年。日本一綺麗な仲卸。
  • 創業明治39年。日本一綺麗な仲卸。
  • 創業明治39年。日本一綺麗な仲卸。

カテゴリ:万松


2021/01/15
本日はのびるのご紹介です🌱  味はラッキョウとニンニクを足して割ったような感じで、ツーンとする香りと、ちょっとヌルッとした食感です。 ニンニクほど臭みはつよくはありません。 栄養価も非常に高く、ビタミンCや食物繊維が豊富です✨ 
万松 · 2021/01/09
特産の天狗わらび、入荷しました!  独特な歯応えが特徴の代表的な山菜、わらび。  乾燥物や、水煮物は年中出回っていますが、生のわらびを食べられるのはこの時期だけ!✨  アク抜き必須ですが、旬を訴求する季節野菜、是非いかがでしょうか?🤤🌿 
万松 · 2021/01/08
新春を彩る、白梅、紅梅入荷しました。  冬の間は蕾の状態で寒さに耐え、春一番に花を咲かせるので、生命力の象徴とされています。  松竹梅にも使われ、縁起が良く、 上品さも演出できます。 
2021/01/07
新玉ねぎが入荷しました🧅✨  通常、玉ねぎは日持ちを良くするために、収穫してから1ヶ月くらい風に当てて乾燥させますが、新玉ねぎはすぐに出荷するため、皮が薄く、実の水分が多くてやわらかいです。  また、みずみずしく、辛味が少ないので、サラダなどに入れて生食するのがおすすめです!🥗✨
2021/01/06
春の七草🌿入荷してます!!  人日の節句(1月7日)の朝に、七種の野菜が入った「七草粥」を食べると邪気を払い万病を除くと古くから言い伝えられてきました。 この七草粥に用いる七種の野菜(草)を“春の七草”と言います。  七草には、お節料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もあります✨
万松 · 2021/01/05
あけましておめでとうございます🎍✨  昨年は、万松青果をご愛顧頂き、誠にありがとうございました。  本日より、初売りスタートです😌🌱  本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
2021/01/01
新年あけましておめでとうございます。 本年もどうぞ宜しくお願い致します。 さて昨年は、様々な意味で万松青果にとってターニングポイントになった年でした。 一つ目は、何と言っても新型コロナウイルスの影響、会社の成績はかつてないほど落ち込みました。...
万松 · 2020/12/29
お正月を迎えるこの時期には、縁起物として使われることが多い、「芽甘草(めかんぞう)」🌱 “芽がでる”という意味で、出世を祈念したお野菜としておせち料理に使われます。  「野かんぞう」の新芽を芽甘草と言い、名前の通り、少し甘みがあります✨
万松 · 2020/12/28
本日は、祝だいこんです😊  祝だいこんは「雑煮大根」とも呼ばれているように、京都のお雑煮に欠かせない食材の一つです✨ 青首大根の若採りではなく、四十日大根から系統選抜されたものとされています😆
2020/12/26
葉わさびと呼ばれるものは根茎部分を指す“わさび”の葉のことです。🌿 わさびは根茎部分だけでなく、葉柄の部分や花芽も食用として収穫されます。✨  葉わさびにも、わさび特有のツンと鼻にくる辛みとピリッとした風味が味わえます。

さらに表示する